読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやいなだのマイル電界突破を目指すブログ

日常、マイル、旅行、会社を利用、上から目線の営業

アッパーフロア

DSC05982

宿泊先はHyatt Regency Waikiki Resort&Spa。DeNAトラベルでの航空券とのセット予約だったがホテル側

からはエクスペディアを介した手配と映る模様。スタンダードルーム、オーシャンビューという指定であったが、

チェックイン時に「もし可能ならばダイヤモンドヘッドタワーのアッパールームを希望」する旨伝えた。

結果、エヴァタワーではあったもののデラックスルーム、オーシャンビューにアップグレードしてもらえた。

FlickrにUPした高所からの写真は全てこの部屋からのもの。景色左半分が海、右半分がワイキキ西方を望む位置。

無論ダイヤモンドヘッドは見えず、サンセットもモアナサーフライダーに絶妙に邪魔され沈む夕陽自体は見えない

ものの海とシティを半分づつにするこの部屋は昼間のエメラルドグリーンと夜の煌めきを両方楽しめるなかなか

良い部屋であった。

海外ではこの手のリクエストは当たり前のように行われているので遠慮せずぜひ利用されたい。

但し、「もし可能ならば(if possible...)」の一言は付け加えておくべき。

国内の大手旅行代理店がコネクションを活かして良い部屋を殆ど押さえているからそちらが有利、と言われるが

結局その良い部屋を旅行者が望む場合は相当の対価を払わされるわけであり、逆に言えば現地でそれ以外の部屋

へのリクエストは受け入れてもらえない可能性が高いのではないか、との説を唱えたい。