読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやいなだのマイル電界突破を目指すブログ

日常、マイル、旅行、会社を利用、上から目線の営業

まとめ的な

特に書くことが無いので、購入してから時間の経ったStudio Dock 4iのレビューでも。

ここ最近、Geno社員を装った成りすましマンセーレスが多く、ますますロジクールを嫌いになりつつある。

デザイン

・見た通り。質感、ザラザラした肌触りが個人的には好き。

入力端子

RCA、AUX、USB、Dockの計4系統で十分。

・Dockが特徴の本商品だがiPodをサッと繋げて聞けるのでやっぱり便利。

音質

・低音よりだがバランスは悪くない。ボーカルも埋もれない。

・解像度(明瞭度)は高い。特定の音域が出すぎて他の音域が消えるとかは無い。

・安物にありがちなジャカジャカ五月蝿い感じが無い。質の良い音。

・音楽のジャンルは何でもいけるが、特に打ち込み系とかアニソン系の電子音で勢いのある曲が得意っぽい。

その他

・ヘッドホン端子の音質がなかなかよろしい。直挿しよりも音に厚みが出る感じ。

・ゲームにも使える。BFBC2などのFPSでは爆発音とか迫力があって雰囲気が出る。

・ぱっと思いつく欠点と言えばギャングエラー。小音量で聞きたい時は困る。

・やっぱり打ち込み系が得意。ブンブンいう音(打ち込み系でよくある電子音)と透き通るような寒い感じの音が聞いていて非常に気持ちいい。Perfumeの「不自然なガール/ナチュラルに恋して」なんて特に。

以上でマンセーレビューを終了する。

DSC00989[1]