読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやいなだのマイル電界突破を目指すブログ

日常、マイル、旅行、会社を利用、上から目線の営業

モンスターケーブル購入。

Studio Dock 4iのスピーカーケーブルがあまりにも細いガリガリ野郎なので交換しようかなと。

P1020819[1]

新宿とかのデカ目の量販店なら取り扱ってます。メーター800円。今回は1M購入。

特徴は低音とのこと。

太っ!!

P1020816[1]

被覆が厚い。中の銅線も6束くらいが1つにまとまってる。

ちなみに真ん中にある透明な奴は絶縁体で抜いちゃっても良いらしい。参考サイトはこちら

P1020833[1]

Studio Dock 4iに付属するスピーカーケーブルとの比較。ポークビッツとメガチンポ保健衛生相。

ここで「ちゃんと挿さるのか」という疑念が。

極性について

P1020820[1]

"MONSTER CABLE"という印字がある方がプラス、無い方がマイナス。信号は文字列MからEの方向に流れている。つまりMONSTERのM側をアンプに挿し、CABLEのE側をスピーカーに挿すと良いらしい。これは守らなくても普通に使えるらしい。

うわー

P1020838[1]

ギリギリでササッてる状態。うわーテンションやばそう。

音質の変化

変化しましたよ。ケーブル交換の類はプラシーボ効果という説もあるけど、さすがに付属品のポークビッツ野郎からの交換なら違いがでますよ。音の圧力というか前に出てくる感が違います。MONSTER CABLEの特徴通り低音も厚みが増して、且つ解像度も上がりました。メーター800円でこの効果ならおすすめ出来ます。安物システムだしケーブルはメーター1000円以下のもので十分。

でも問題はちゃんと接続出来ない事だよなぁ。故障したら怖いから外しちゃった。今は付属品で聴いてるけどやっぱり音違うわ。うーんMOTTAINAI

もう少し細めの奴買いに行くか・・・